大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


明大生との一問百答~私の意見

投稿日時:2007/05/09(水) 08:36rss

かなりご無沙汰の書き込みです。

いささか緊張しながらの書き込みでございます。


さて、先日メールをいただきました
明大生様のご質問ですが、私なりの意見を

<質問>───────────────────────────

「尊敬する人は誰ですか?」という質問に、いつも困ってしまいます。
正直、すごい!! と思える人は何人もいるのですが、
それが尊敬なのかどうか、わかりません。
どうすれば、「尊敬する人」に出会えるのでしょうか。
                 
(明治大学商学部 池田澄江さん)

───────────────────────────────

私自身、組合の体系が土建屋経営者の集まりで成り立っている関係上
同業種の経営者の方と会うことが非常に多いです。

たしかに、池田さんが感じるような
すごいと思える仲間と出会うことは多いです。

しかしそれが、尊敬かというとそうでもなかったりすることも事実。


もちろん自分の価値観とも関係しますが
私が、尊敬に値すると感じる経営者の方は

「生き様がぶれていない。」

というところでしょうか。
なんか抽象的かも知れないのですが
自論をしっかり持ってらっしゃって、その考えと行動が常に
伴っているそんな方を素敵だなといつも感じています。

そのためには、いろんな人と出会い
いろんな考え方を自分に一度入れてみてそこから
考えてみるのもすごくいいかもしれません。

トラックバック一覧

コメント


アドバイスありがとうございます!

北山 大志郎様

早速のご回答ありがとうございます。明治大学の池田澄江です。

北山様にとっての尊敬する人とは「生き様がぶれていない人」、とても参考になりました。
確かに自分の哲学をしっかりともっていて、
何気ない話の合間などにそれを説いてくれたりするかたにはぐっとひきこまれてしまいます。

さらには(自論をしっかり持ちその考えと行動が常に伴う人になるには)
 >いろんな人と出会いいろんな考え方を自分に一度入れてみて
 そこから考えてみるのもすごくいいかもしれません
という助言をいただきましたが、
まさにこの『明大生との一問百答』でその大事さをリアルに感じることができました。


尊敬する人とは…
 「生き様がぶれていない人」
 「自分にあるべき姿を持っている人」
 「通勤途中に会う小学校の校長先生」
      ・ 
      ・
など、回答をくださった方それぞれの意見が、自分では気づくことのできなかった意見で、
自分のなかに新たな価値観を提案してくださいました。
それらをいったんすべて吸収して、そのうちのどれが自分が最も重要視する価値観に近いかを考えたり、考えを発展させたりして、「尊敬とはこういうことだ」という基準を自分なりにつくる、ということですよね。


たくさんの方から助言をいただき、自分なりの「尊敬のかたち」につながる、
もやもやした枠組みのようなものができた感じです。
さらに考えていって、自分なりの「尊敬のかたち」が出来上がったら、ブログで披露できればと思います。
(ちなみに、今年からブログをはじめるブログ初心者です。
現在は立ち上げ準備を進めております。
北山様へのお礼が記念すべき初コメントとなりました!)


アドバイス、どうもありがとうございました!



******************************
池田 澄江 SUMIE ikeda
明治大学 商学部 商学科 4年
sumie-i@hotmail.co.jp
******************************

Posted by 明治大学 池田澄江 at 2007/05/10 17:09:00 PASS:

がんばってください

池田様

コメントありがとうございます。
私の意見が参考になったかは不安ですが^^;

しかし、いろんな方にあって
どんどん積極的に吸収してください。

その点このブログは非常に
有効的ですね。

Posted by 北山です。 at 2007/05/10 17:15:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1)建設業に関するコンサルタント業務 2)建設業に関するイベント企画・運営 3)コンピュータのアプリケーションソフトウェアーの開発及び販売 4)今ぴゅ田のハードウェアの仕入れ及び販売の業務 5)インターネット用ホームページの作成業務

詳細へ

個人プロフィール

福井県美浜町で土建屋を営んでいます。小さな土建屋ですが、全国の土建屋経営者を集めて「土建屋魂LLP]を立ち上げています。公共事業の工事数が少なくなってきている状況の中、どう生き延びていくか、どう生き残っていくかを毎日模索しております。

詳細へ

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • 【ブログピックアップ】土建屋魂 北山大志郎さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 土建屋魂の北山大志郎さんです。  *...
  • 「不満に思う社員像」について from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    <質問>------------------------------  これまで社員を解雇した、あるいは、社員にがっかりした  経験はありますか? また、それはどういう行...
  • 【ブログピックアップ】土建屋魂 北山大志郎さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 土建屋魂の北山大志郎さんです。  * ...
  • 気になる本「考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術」 from いい本、みっけ。
    こんにちは、MOSSです。気になる新作書籍をご紹介。「考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術」考えすぎて行動できない。失敗するのが嫌だ。先延ばしにしちゃう。こういうことは誰しもあることですね。自分もかなり・・・(笑  でもやってみると意外とスイスイ集中しちゃうんです。この行動のきっかけが大きなポイントなのかもしれないですね。
  • 【ブログピックアップ】土建屋魂代表・北山大志郎さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」のコーナーでは、日々、経営者の皆さんの書かれたブログを雑誌「月刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。  きょうのお...